まだ。。。

2015年2月11日(水)01:19

新年が明けて早2月。。。
更新をサボリ過ぎだわぁ。。。

久しぶりの更新だというのに悲しいお知らせ

1月29日17時25分 最愛のアルが14歳5ヶ月で虹の橋を渡りました


2009_0628.jpg


アルが我が家で生まれてくれたおかげで
ホームページを作り たくさんの人に出会うことができました
運動会やアジリティー・ドックショーといろんな経験もさせてもらいました
いつまでも一緒にいてくれると思い込んでたよ

1月25日の朝から変な咳をしていて病院に行き
レントゲンを撮ったけど心臓にも肺にも異常がみられず
ただ呼吸音が肺水腫になってる?
心臓の薬と水を出す為の薬を貰い飲ませると咳は止まり安心してました
28日の朝 えじゃが薬を飲ませ忘れちゃって。。。
夕方アルパパが帰宅した時に呼吸音が激しくなっているのに気づき
えじゃが帰宅後病院へ
先生もビックリするぐらいのスピードで肺水腫が進行してました
注射をうってもらい様子をみていたけど
良くなる気配が感じられず。。。
29日の朝 なんだか嫌な予感がしていたけど
えじゃは会議があったため仕事を休めず
アルパパが午前中で仕事を切り上げ家に戻ってくれました
17時過ぎ キュンって声とともに水を吐きグッタリしたので
アルパパが人工呼吸と心臓マッサージをしたけれど
アルパパに抱かれたまま旅立ちました
えじゃが帰宅した時は まだ身体も暖かく
アルパパの膝の上で眠っているように見えました
アルは一生懸命生きようとしてくれたと聞き
苦しかったのに頑張ったねと褒めてあげるしかできなかった

今 これを書いていても
アルの姿が無い事が信じられずにいます
めちゃくちゃな文章になっているだろうけれど
読み返す事ができません

アル。。。
モコモコフワフワなあなたを抱っこしたいです
一緒に遊び ネンネしたいよ
ケンカばかりしていたフェリスが寂しがり探してるよ
あなたの存在が我が家にとって どんなに大きかったか。。。
アル。。。今までありがとう
これからは遠く離れた所で見守っていてね


2000_1014.jpg


2003_0817_3.jpg


2003_0817_4.jpg